サロン シャロームについて

中部サロンシャロームは「大人の発達障害の当事者」が集まるサロンです。

ASD PDD ADHD などを持つ
19歳以上の方が参加できます。
本人の自覚があれば、診断未診断は問いません。

ひと月に一回のペースでの開催を心がけています。
内容はゆるりとした雑談で 医療的、個人的な相談に対応できる専門家はおりません。
参加したメンバー達で、当事者特有の悩みや体験、成功体験、生活の知恵など、皆で分かち合い共有するための場です。

 

シャロームの由来

シャローム( sholom, sholym)は、ヘブライ語で「平和」を意味する言葉です。ヘブライ語の挨拶のひとつでもあり、日本語の「こんにちは」に相当します。

 

自助グループ 中部大人のADHDの会 サロンシャローム 定款(目的・大意)

自分とよく似た仲間とゆっくり語り合いましょう。

このサロンは、メンバー一人一人の自己責任のもとに、同じ困難や悩みを持つ仲間が集まり体験や心情を分かち合い情報を交換する場です。

話す内容は自由ですが居心地のよい安全な場所にする為に以下のようなことをお守り下さい。

  • お互いの体験を話したり聞いたりすることは、今の自分を知る重要な手がかりになります。自分の体験を相手に知ってもらうことも大切ですが、なるべく相手の話を聞くことを心がけ、一人で長時間の演説にならないように気をつけましょう。
  • 体験はその人だけのものです。気楽に何でも話せる雰囲気の会にするために批判や反論などは控え、特にアドバイスなど求められた場合のみ自分の考えや価値観を語るに留めましょう。
  • 同じ仲間の持つ情報を数多く得ることで、少しでも楽に生きるための方法やヒントを一人一人が得るつもりでこのサロンにご参加ください。
  • このサロンではどんな体験でも自由に安心して語っていただくために、この場で得た仲間のプライバシーに関する情報や個人的な体験談を他人に漏らしたり話したりしないようにしましょう。

今後もこのようなサロンを通じて有意義な活動ができるように、たくさんの仲間が参加して頂くことを望みます。

中部大人のADHDの会